↑現在は3Pコネクター式に変更しております
¥22.000.-(電源ケーブル不含)
210W×40H×150D(筐体サイズ)
 FULL OUT はローカットしていません。10~100kHzまで完全フラットです。理由はローカットする必要のあるスピーカーシステムの場合は元々スーパーウーハーの必要が無いからです。

 FULL OUT の出力レベルは入力電圧と同じです。それに対して L・OUT の出力レベルは最大 +20dB(10倍) です。勿論ゼロから無段階に調整可能です。

 入力インピーダンスは100kΩです。よって、プリアンプが真空管式であっても充分に機能します。

 出力インピーダンスは51Ωです。よって、近年の入力インピーダンスが極端に低い(例えば5kΩ)パワーアンプでも充分にドライブします。

尚、このページは当ホームページの総合目次からは入れません。再度のご来場の場合はオークションページからご来場下さい。

トップページ
 使い方としては 20Hz は38cm、或いはそれ以上のサイズのウーハーとなります。

 40Hz の場合は38cmでも勿論構いませんが30cmでも充分に実用になります。

 80Hz の場合は比較的小型のスーパーウーハーでお使い願いたいと思います。理由は30~38cmの場合は80Hzとなりますと最も得意とする周波数帯になりそこまでディバイダーで伸ばしてしまうとうっとおしい低音になってしまうからです。

 30~38cm以下のサイズのウーハーでも勿論充分な低音は期待出来ます。その場合は比較的弾むような耳当りの良い低音が期待出来ます。よって、スーパーウーハーは必ずしも大きなサイズに拘る必要はありません。

 但し、バスレフ式エンクロージャーの場合でバスレフ共振周波数が比較的高い周波数に設定されている場合は再調整が必要になる場合があります。
 スーパーウーハーのハイカット周波数は

 20 ・ 40 ・ 80Hz

 の3点です。

 この周波数はご存知のように1オクターブステップです。やはり1オクターブステップが最も自然な変化が求められます。
Hz
200
100
50
30
20
10
dB
-12
-10
-8
-6
-4
-2
SC(スーパーウーハー用超低域ハイカットフィルター

 本機はスーパーウーハー専用のチャンネルディバイダーです。

 ウーハーのドライブ特性は下記です。